賑わい尽くす!妖精の森

「妖精の森」参加規約

この規約は、循環型社会のプロジェクト「賑わい尽くす!妖精の森」を利用するにあたっての注意事項です。できるだけ簡潔に済ませますので、最後までお読みの上、この計画について判断ください。

また、この規約は未完成ですが、ある程度決めたことなので、利用者様に適用されます。

基本方針

「賑わい尽くす!妖精の森」(以下、「妖精の森」は、お金のいらない世界・樂園主義の社会を発信し広めていく、ウェブリング形式の自由参加型ネットワークプロジェクトです。1つのコミュニティという形式ではなく、それぞれのグループで流動的に活動していくものとなっています。

但し、「妖精の森」のプロジェクト参加バナーを貼る際は、この規約に同意するものとします。

主なテーマは「癒やし」「文化」です。

全体的な繋がりについて

「妖精の森」に参加した後、絶対に共同で何かの行動を起こすという規定はありません。それぞれの自由な発想で、妖精の森のような世界観や、賛同者の個性を最大限に活かせるシステムを構築します。

また、グループ間・地域間の移動手段の構築も自由です。密かに当サイトに賛同するという方針も自由です。

公開で参加の際は、バナーを貼りやすいように、ブログやホームページの開設を推奨します。開設する際は、サービスや会社の概要・所在地にご注意ください。

サイトを公開する際は、所在地・活動拠点の細かい場所を明記する必要はありません。

生活について

当プロジェクトは、完全な自給自足や完全な菜食主義を推進するものではありません。「やらないよりはマシ」と考え、できる範囲内での活動で結構です。

但し、明らかに環境破壊や虐待に加担するような生活、及び國際的に問題を起こしている企業に対し積極的に支援するような生活については、問題行動とみなします。
※ごーぐえアナリティクスが入っているサイトに引っかかるアクセスや、契約上の問題で解約したくてもできない等、不意に問題企業を通過してしまう件については、この限りではありません。

また、持病のある方については、根夲から治すことを推奨しています。

コントウイルスに関する対策について

当プロジェクトは、雑菌持ち込み防止、迷惑行為対策・テロ対策、顔の見えるコミュニケーションの推進の面から、マスク着用での参加は基本お断りとしています。マスク着用やディスタンスその他対策の強要は刑法223条により犯罪とみなします。

但し、マスクが必要なほど深刻な精神疾患の方、花粉症等アレルギーをお持ちの方、アセンションの症状で咳やくしゃみが止まらない方はご相談ください。
※周囲に危害を加えるほど重度の疾患をお持ちの方、インフルエンザ並みの熱が出ている方は、回復に専念し参加はお控えください。健康相談はできる範囲内でお受けしますが期待しないように。

また、意図的な咳やくしゃみで意図的に他人に感染させるような行為があったとしても、当プロジェクトとは何の関係もありません。

この件については、「世界医師連盟」や「世界の裏側ニュース」等で判断ください。

禁止事項

  • 明らかに「妖精の森」のイメージを破壊する行為
  • 惡のムーンショックの持ち込み
  • 外側の人々に対し無理やり勧誘する行為
  • 直接政治活動や宗教活動に関係する物事の持ち込み(社会風刺や個人間でのお祈り、ただの神社巡り等、自然な行動は可)
  • 拝金主義
  • 珍力団や珍走団、政府信者の組織、國際的に問題を起こしている企業に対し積極的に支援する行為
  • 違法薬品、及びワクテン類の取引
  • 他のコミュニティや個人に対する深刻な誹謗中傷(批判自体は良識の範囲内で可)
  • 根拠も無く雰囲氣やメディアの話題だけで他の個人を犯罪者扱いする行為
  • 「妖精の森」を他のコミュニティと無理やり関連づける行為
  • 宣伝禁止の場所で「妖精の森」をやたらに宣伝する行為
  • 法令に違反する行為(社会情勢によります。惡政に反對すること自体は可)

免責事項

当プロジェクトに賛同したり、利用したりした際のいかなる損害においても、創設者は一切責任を負いません。

当プロジェクトの利用により、人間関係に亀裂ができたり恋愛問題が発生したことによる、肉体的被害・精神的被害において、創設者個人に責任を押し付けることは一切できないものとします。諸問題自体については、各グループやその他の話し合いによって解決します。

Freshmiaについて

当サイトは、創設者による創作ブランド「Freshmia」の情報発信の場としても機能します。

この規約は、「妖精の森」の参加規約です。Freshmia作品の利用規約については、Freshmiaのコーナーをご覧ください。

この規約について

当プロジェクトは、同盟・ウェブリング形式ということもあり、未完成です。状況に合わせ、変更していきます。

また、個人で提案したものであり、創設者だけでは非常に管理が難しいです。協力者求む。

この規約は令和3年3月現在のものです。